1時間支援プログラム

新規登録・ログインページ

日本が誇る技術とサービスで、世界の貧困問題を解決する

Top image 2f79ca73743a1aaa9d831530e883860ec125c64a7baf42d1b26cbdc367a874c5

咲くらプロジェクトとは

株式会社リジョブでは「咲くらプロジェクト」と題して、日本が誇る技術とサービスを世界に広める活動を行っています。 日本が誇る「桜」が世界中で花を咲かせるというイメージで「咲くらプロジェクト」と名づけました。

具体的な活動の一例として、7月から発展途上国の方がセラピストの技術を学べる、養成講座をスタート。日本の技術やホスピタリティの素晴らしさを伝えています。 ゆくゆくは、日本の技術とホスピタリティを手にした方が、セラピストとして活躍する。そんな日を夢見ています。 既に数名が、セラピストとして職を手にし働く事ができました。 このプロジェクトを通じて、少しでも多くの途上国に暮らす方々の貧困・雇用問題の解決に取り組みます。

1時間支援プログラムとは

1ヶ月のうち1時間を、未来のセラピストのために働きませんか?

お1人様1000円~、どなたでもご参加いただける寄付システムです。 ご自身でご登録された金額が毎月寄付されます(お振り込みのご対応をお願いしております)。

「あなたが働く1時間が、誰かの学ぶ1時間になる。」 毎月はたらく100~180時間のうち、1時間をだれかの為に働いてみませんか? 仕事を通じて、社会貢献ができる取り組み、それが1時間プログラムです。

運営会社

株式会社リジョブ

https://rejob.co.jp